ネコ缶というのはやはりキャットフードなのだなと
寒いです。師走です。トイレが近いです(関係ない)。

昨日の日記でちょっと反省。他人様のことであんまりイージリーに自分や体験とリンクするのはちとイケてなかったと。他人様は他人様。その枠をリスペクトしなければ。



さて、やってきましたエキサイト恒例のゲテモノネタ。

ふとペット気分を味わってみた! | Excite エキサイト
ペットフードのCMを見ていると「これは人間もいけるんじゃないか?」そう思う時がある。猫や犬がおいしそうにむしゃぶりつくその映像と見事なシズル感には、人間としてのプライドを忘れさせ食に向かわせるパワーがある。もうこうなったら猫まっしぐらどころか僕まっしぐらである。いいよね? ということで今回は、動物気分を味わうという目的でペットフードの味見をしてみたいと思います。相変わらずの奇食ぶりですが、今回も相手に不足はなさそうです。


・・・あー、と。

この方ほとんど遊びでやってますが、わたくし笑えません。

なぜなら

真面目に食物として食べた事があるからです(泣)



わたくしが一時愛読していたバックパッカーエッセイストの蔵前仁一さんという方がいらっしゃいまして(今はバックパッカーの体験を活かして「旅行人」を主催なさってます)

バックパッカーというのはいかに汚い宿で眠れたか、いかに変な食べ物でも食べられたか、みたいなことが勲章、という変な人たちでもあります。

そんなことを気にしていたら異国の地、長期旅行なんてできないということでもあるんですが、それが昂じて変な自信みたいなものを身につけてしまう事があります。

あの食べ物でも食べられたんだから、どんなものでも食べられる

というまったく間違った方向の自信です。


で、エッセイの中にタイあたりで沈没(旅行もせず1つの宿でだらだら長期間何もせずに過ごすこと)していたバックパッカーの男の子が

「タイでネコ缶とか安く売ってるんですけど、これがけっこういけるんですよね」

というシーンがあったのです。


愚かなわたくしは「へぇー」とそれを鵜呑みにしたわけです。


そして、地元のなんだかわからない100円スーパー崩れの雑貨屋で見つけました。

東南アジア産のネコ缶。3缶100円。



とても愚かなわたくしは

「へぇー、けっこういけるのか」

と、後先考えず、ついそれをかごに入れてしまったのです(泣)



で、うちに帰ってしょうゆとミリンとしょうがで甘辛煮にしてみました。


・・・・・・・・・・・・・・


あの。


あれはやっぱりけだものの食べ物です。



当たり前のことですが、人間様向きのツナというのは、ちゃんと血抜きをしてあるんですね。マリネしてある。それなりに手間がかかっているわけです。

が、ネコ缶というのは

魚の死体

がそのまま詰められているわけです。いやかろうじて肉だけ詰められてますが、そのほか何にもしてません。

血抜きというのがいかに大切か、身をもって体験いたしました。

なまぐさもの

という表現がぴったりでございます。


エキサイトのこの方はきっと高級ネコ缶を召し上がったのでしょう。ふん、いいわね、お金持ちは。


かなり間違った方向のひがみも出てきてしまうのですが、続けて書きますと、とてもじゃないけどしょうが位の臭い消しじゃ耐え切れない。ネギやニンニク、コショウ、カレー、うちにあるあらゆる香草香辛料を動員いたしましたが、ネコ缶の威力に勝てるものはありませんでした。

煮込み、カレー、どんなものに入れてもすべてのものをまずくする。ネコ缶恐るべし(そもそも人間の食べ物じゃないんだしという突っ込みは却下)。


残りのネコ缶ですか?


ええ、完食いたしましたとも。



げーげー言いながら。



もう最後にはどうやって食べたのか覚えておりません。

今でも、自分で自分を褒めてあげたいです。




そのせいかメシを残すことで有名な西田を見ると



「わたくしがネコ缶3缶も完食したのに、おのれはなぜに人間様のメシを食べられないのだばちあたり」



というまったく間違った義憤がわきあがってくるのを止めることができません。




あれ以来ネコ缶を食べている可愛い子を見ると

「あー、あの味を食べているのか・・・・


やっぱりけだものだな

と反射的に思ってしまいます。




(追記:今気持ち悪く思い出していたら肉は確か加熱してあったような。じゃ後からわざと血を入れているのか。)



投票へ行こう!



ご意見・ご感想はこちらまで(ランキングでありません。ただのTBセンターです)
MEMORIZERS
今日のごはん
(このごろ西田の残し方がぬるいので、義憤のぶつけどころがなくて欲求不満に陥っているわたくし)
[PR]
# by summer21st | 2005-12-12 12:52
みずほ証券大量注文ミス
先日のハッシュドポテト、紆余曲折の末、無事完食いたしました。

キムチの漬け汁とかのおかげでもありますが、あんなに油臭いと思っていたハッシュドポテトが、最後にはおいしく感じていた自分がちょっと恐ろしい。やっぱり油脂と糖分って依存性があるのだらうか。



さて、今日は下手をすると歴史に残るかもという大事件が。

みずほ証券が大量注文ミス 巨額損失の可能性も
 準大手証券のみずほ証券は8日、東京証券取引所マザーズに同日上場した人材サービスのジェイコム(大阪市)の株取引で、大規模な注文ミスをしたと発表した。誤って発行済み株式総数の約40倍に当たる約61万株を1株1円で売る注文を出した結果、大半に買い手がつき、みずほは巨額の損失を抱える可能性がある。東証1部市場は誤注文情報で不安が広がり、平均株価は301円の大幅下落となった。
 みずほ証券は「対応策は東証と協議中」としているが、仮に誤注文を出した株をすべて買い戻した場合、売却価格と買い戻し価格の差額である損失は最大1000億円超となり、同社の経営に大きな影響を与える恐れがある。事態を重視した金融庁や東証は調査に乗り出し、国内で前例のない巨額の注文ミスとなった。


・・・・もしかしたら、これ相当やばいことになるかもしれない。

他のとこならともかく、メガバンクみずほグループですし。
かなりの投資家が損失を被ったらしいですし、下手なことをすると「ブラックマンデー」並みの大暴落になるかも。



原因は61万と1とを逆にしたという単純なミスらしいですが、ミスした本人は生きた心地がしないだろうなあ。




昔いた会社で、60近い年配女性で、それなのにずっとヒラの方がいました。

なんというか、新人いじめが大好きで、給湯室やトイレで会うと人の悪口しか言わない、でも仕事はできない、というので、かなり評判が悪い方でした。

ある時、うちの同期の子が「何であんな人雇ってるの?」と古株の社員さんに聞いたら、実はその部の課長さんが仕事でとんでもないミスをして、でも会社はそのミスを彼女になすりつけたのだそうです。だから彼女には恩があって、絶対にやめさせられないのだと。

そのミスというのは、多分数千万の損失、悪くすれば会社が倒産したかも、というものでした。

その課長さんは、ボケボケですがさわやか系で売っている人で、女の子の評判もそう悪くはなかった人でした。

その手の話はごろごろしてて、だれそれの何とかはナニナニ部長が原因だとか、あの人が出世できないのは何とかさんと対立したせいだとか。

うちの会社だけがトンデモな人集まってるのかなあ、と思っていましたけども、いろいろな話を聞くとどこの会社でも何がしかのことはあるんだなあ、と。


彼女とは部署も違ったし、親しくもなかったのですが、彼女がああだったのは、そういうこともあったのかな、と思ったり。



今回の単純ミスが市場の大混乱につながらなければいい、と思うと同時に、これでだれかが犠牲になったり、追い詰められて悲しい事件が起きなければいいな、と、ふと思ってしまいました。





投票へ行こう!



ご意見・ご感想はこちらまで(ランキングでありません。ただのTBセンターです)
MEMORIZERS
今日のニュース
[PR]
# by summer21st | 2005-12-10 19:35
日記才人、リニューアル
先日のイラク人質事件、期限が延びたようですね。土曜日まで。要求はイラクの拘束者の解放。
http://english.aljazeera.net/NR/exeres/5724D962-8307-43EB-ACCB-29CEF60AE806.htm

こうなると交渉の余地はあるはずなので、カナダ、イギリス、アメリカ各国政府あまりあほなことをしなければ解放の可能性は出て来ます。日本の人質事件のときに活躍した聖職者協会も説得に当たっています(クバイシさんはあのあと当局に拘束されたとか言ってたけど、その後釈放されたのでしょうか)。
http://english.aljazeera.net/NR/exeres/C9F67A1B-0DAB-4713-8277-7DBB6CB763E9.htm

こっちの日記ではあんまり時事関係とりあげるべきではないのでこんなとこで。

お志のある方は前の日の日記にリンクしてある署名で、ご家族にメッセージなど送ってあげてください。



さて、数日前からあのテキストサイトの老舗日記才人が落ちてます。
http://www.nikki-site.com/

ここの所帯は巨大なので、しょうがないかなあー、と思っていたら、かなりリニューアルを計画していたようで。

http://dev.nikki-site.com/
(まだ仮設定だそうです)


いやあ、すっきり変わりましたねえ。RSSなんて導入しちゃって。

いやでも

これって

なにげに、はてなリングに激似なんですが。



もしかして、はてなリングの開発者ってdaisukeさん?


昔からdaisukeさんははてなみたいなシステムを作りたかったようで。でもはてなにやられちゃったので、みたいな話は出てましたが。

まあdaisukeさんは優秀なプログラマーなので、プログラムを買い取ってもらったのかもしれませんが。とりあえず日記才人、どうなるのでしょうか。



ここはプロを目指す人も多くて、かなり命をかけて日記を書いていらっしゃる方も多くて、呑み会の日は日記更新できないよね、と聞くと

「もちろん日記は更新してきたわ。それが日記書きよ」

と当然のようにお答えになる方もあるとか(へたれ日記書きのわたくしにはちょっと怖いです)。


投票も、もちろん遊びなんですが、「投票が反映されていなーい!」と本気で怒る人もけっこういるし。

ここまで真剣に参加してもらえれば日記才人も本望でしょうが、さて。


昔ながらの日記や、そのまた前のHPによるテキストサイトが多く生き残っているこのサイト、ブログ全盛の時代、なんとか生き延びて日記文化を継承してもらいたいなあ、と思うのですが。


システムが新しくなったらなったで、またいろいろにぎやかになりそう。

とりあえずニュー日記才人にちょっと期待、です。






ご意見・ご感想はこちらまで(ランキングでありません。ただのTBセンターです)
MEMORIZERS
ブログについて
[PR]
# by summer21st | 2005-12-09 12:49