<   2005年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧
大晦日にあたって来年の目標(は無理かも)
いよいよ大晦日です。今年も終わりです。


野菜が高いよ。


何だってこんなに高いんでしょ。いつもの3割はお高くてよ、奥さん。

灯油値上がりしてるし、ハウスの暖房代が値段に跳ね返ってるんでしょうが、それにも増して年末年始。ぼったくってるなあ。

葉物が高いのは仕方ないとして、もやしまで高いって。納得いかんぞ。


でも、昔は年末年始なんて開いてるお店なんてなくて、大晦日はもうみんな目が血走ってましたよね。ここで食料を仕入れなければ死ぬ!みたいな。

今はコンビニは年中開いてるし、スーパーも開いてるしで、便利にはなりましたけども、小さい八百屋さんとかは大変だろうなあ。

消費者としてはせめて腐らせずに全部おいしく食べようと誓った年の瀬。



さて、年の終わりに、こちらでなさっているような「来年の目標」とかしてみようかと思ったのですが




カリカリに焼いたギョウザが食べたい

だの

よく味がしみたほこほこの風呂吹き大根が食べたい

だの

ぷりぷりのエビがたんまり入ったタイ風ビーフンを食べてみたい

だの

そばはやっぱり深大寺そばだ

だの



それ、あんた、目標じゃなくて「来年の欲望」じゃないか


ということばかり頭に浮かんできてしまうのであっさりやめました。
(しかもみんな食べ物のことばかりって)



まあとりあえず、

ご飯をおいしく食べられる状態であること

が当面の目標でしょうかね。いろんな意味で。




いろんな人がいろんな状態でいますが、いつもご飯がおいしく食べられますように。


みなさま、よいお年を。










ご意見・ご感想はこちらまで(ランキングでありません。ただのTBセンターです)
MEMORIZERS
生活・日常の中で感じたこと
[PR]
by summer21st | 2005-12-31 18:21
niftyはテキストサイトでいいのではと思ったりする年の瀬
ばたばたしているうちにもう今年もあと二日。
2005年終わっちゃうのかー。

毎年実感ないんですが、そうだなあ、20世紀の終わりにも実感なかったしなあ。

うちは初詣をしないという珍しい家だったので(宗教的理由ではなく、単にずぼらで)、大学に行くまで年末年始に初詣、という習慣はなかったのですが、年を改める、という意味で、どこかへ行く、何かをする、というのは印象に残っていいかもしれませんね。でないと毎年印象に残らず終わってしまうかも。

・・・寒中水泳とかはイヤですが。(あれ、絶対体に悪いよ)



えーさて、年の最後なので、ちょっと気になっていたことを書こうかと。

ココログ@ニフティーでフリー版が出たわけですが、それに伴いちょっとしたパニックが。

ココログと言えば、プロバイダー系ブログの中では最も老舗、かつ、人気があったブログサービスで、ニフティに入らなければ使えない、つまり事実上有料のようなサービスで、なかなか敷居が高い、でもその分質も高い、という、評価が高いサービスでした。

メモライズが崩壊した時に、どこに行くか決めかねていた時にココログも覗いたのですが、プロバイダーを変える決心が付かず、かといって外部から有料で使うというのも・・・と、結局やめてしまったのですが、コミュニティはかなりしっかりしていて、うらやましいなあ、と外から見ていたものです。


で、そのココログさんでフリー版が出る!というニュースが出て、ああ、ココログもとうとうフリーを出したか、と思っていたら、どうも様子がおかしい。

つまり、フリー版を出す前に長い間調子が悪い時期が続いて、かなり重かったらしいのですね。で、フリーが出た。しかも、既存の有料サービスより高機能。これでは有料ユーザーは怒りますわね。

さすがにマズイと思ったのか、古河社長、お詫びのコメントを出しましたが、そこに付いたトラックバックが100。ほとんどがココログ有料ユーザーからの怒りの声です。

社長の弁明によれば、ブログが重かったのはトラックバックスパムのせいだそうで、他のところでグラフまで出していましたが、ふーん、どうなのかなあ。

確かにニフティは海外の会社だから海外スパムに狙われやすいんですが、それはこのエキサイトも同じで、かなりの方が「毎日100個ものエロトラバが!何とかして!」と悲鳴を上げていた。にもかかわらず、アクセスについてはまったく問題なく、動作も非常に軽かったわけなので、エキサイトユーザーとしては冷ややかに見てしまうわけです。

FC2でも新機能を出す前に、必ず全サービスのサーバーが重くなったりダウンしたりしますので、やっぱり、フリー版を出すに伴って何かの不具合あったでしょ、と誰もが思うわけで。

でしかもフリーの方が高機能、というので、皆さん怒っていらっしゃる。同じ機能は有料版にも実装予定だったらしいのですが、間に合わなかったので年明け、ということにしたようで、有料ユーザーを後回しにしたわけです。

広告会社との契約の関係からフリーを先行せざるを得なかったと思うのですが、これやったらいけませんわね。有料と無料とじゃ、ユーザーの負担と思い入れは全然違うんだから、有料を先行させなければなりません。まあ、それが無理だったと言うところに、ココログスタッフの技術力や計画性などが透けて見えてしまって批判されているわけですが。


ココログと言えば安定性が高くてサービスの質がいい、というもっぱらの評判だったのが、それが一気に崩れてしまって、退会する人も多く出たわけです。


で、批判の矢面に立っているフリー版ですが、そんなに高機能なのか。ためしに登録してみましたが

したが



・・・・うーーーん。



正直に言えば、他のブログサービスと比較して、中の中の下、といったところ。

管理画面がまず使いにくい。これはデザインがわるいんですけども、やりたい時にやりたいボタンが見つからないので、操作性がむちゃくちゃ悪い。

字や画面が妙に小さいので書きづらい。

デザインは、デフォルトデザインに限りCSS変えられるんですけども、ココログで提供している画像を多用したココログデザインはまったくいじれない。しかも、デフォルトにしても、CSSいじれるんですが、CSSのタグを出さない、自分で一から書きなさい、という形。ソースを見て、どこで何を制御しているかいちいちチェックしなければならないので、これじゃよっぽど好きな人じゃないといじる気になれんでしょう。

よいところと言えば、画像のアルバムを作れるところ、あと、HTMLがわからなくても、サイドバーの項目の順番とか自由に変えられる、埋め込んであるボックスみたいなものの中をいじると自由にブログパーツが入れられる、というところでしょうか。ただこれはHTML知ってる人にはかえってまどろっこしくて複雑なので、その人の好みかも。

リファラーがあるのは便利です。ページごとのアクセスもわかりますし。ただ、生ログをとるわけではないです。

あとは、フリー版、広告が付くんですが、これが通常のgoogle広告よりフォントがでかくて目立つ。かなり改行して空行作らないと、文章の一部に見えてしまうのがうざい。同様に、ココログからのお知らせがかなり目立つので目にうるさい。

んで、まだ単純なバグとかあります。
トラックバックは、普通「記事名」from「サイト名」と出るんですが、フリーでは「記事名」トラックバック「サイト名」とちょっとおみっともない(しかも一月近く直してない)。


こんなところでしょうか。個人的には、タイトルのフォントが妙にかすれているのが非常に気になるんですが、まあこれはココログすべてに共通してるのでフリーがどうたらという話ではないので。


多分ココログさんの狙いはフリーユーザーを増やして広告収入中心にするということなんでしょうが、使ってみて、デザインの面とか、他のブログに取り残されてしまったんじゃあ、というのが正直な感想です。操作性ではエキサイトやgooの方がいいし、デザインでも、やりにくいエキサイトに輪をかけてカスタマイズしづらいし。HTMLとCSSを自由にいじれるJUGEMやFC2に比べたら、デザイン性ではもう比較にならない、というところ。

これからだんだん改善されていくんでしょうが、どうなのかな。ココログというのは、安定した運営と、質のいいテキスト、というのが一番の売りで、デザインの自由度が低い分、デザインでなくテキストに関心がある「おとな」が多いというサイトで、それで他のサイトとは一線を画していたのに、わざわざそういう壁を取り払って、デザインに歩み寄ってはみたものの、ふたを開けたら他のブログに取り残されていた、という形。


ココログには本当に質のいいテキストサイトがたくさんあるんだから、それを売りに続けていってほしい、無理に機能を増やす必要はない、と思うのですが、やっぱり経営、苦しいんでしょうか。

どうせやるなら、メモライズのマイリストみたいなものを作ってコミュニティの質を上げればいいのに、と思うのですが、それは地味だからやらないのかなあ。サイドバーにブクマしたサイトの更新情報が出る、という機能はあるんですが、相手に通知されるわけではなく、リファラーでわかる、という形なのが今ひとつ中途半端。


うちのメインはエンピツさんで、サービスが続く限り使い続けますけども、もし移動するならココログさんかな、と思っていただけに、今度の方針転換は気になります。

質のいいテキストサイトが残ってほしい、あまりユーザーにこびるようなことはしてほしくない、と思うのですが、来年はどうなるのでしょう。


(追記)
あっちゃあ。やっぱりこういう弊害でますねえ。残念だなあ。










ご意見・ご感想はこちらまで(ランキングでありません。ただのTBセンターです)
MEMORIZERS
ブログについて
[PR]
by summer21st | 2005-12-30 19:47
今年の10大ニュース(国内・海外)
クリスマス3連休も終わりましたが、皆さんいかがお過ごしでしたか。
関東では3日ともよい天気に恵まれて、寒いなりにそこそこ過ごしやすい連休でございました。

で、クリスマスの翌日はボクシングデイ。

クリスマスをいい子で過ごしたから、翌日は殴り合って過ごそうぜ、いえーい

ではなく、貧しい方々のために喜捨をする日でございますね。


もともとサンタクロースさんと贈り物の起源はここから来てるわけで、聖ニコラスさんという方が始めた習慣ですけども、まあサンタさんはサンタさんで夢があっていいけども、こっちの方もやっちゃいましょうよ奥さん、みたいな。

まあ喜捨は自分のためにするものなので(いろんな意味で)、「この楽しい瞬間にも貧しい人々がっっっ!」みたいに他人様に強制するのは野暮でござんすが、この日も忘れないでねん、て話でございます。



さて、2005年もいよいよカウントダウンなので、10大ニュースなどをやってみようかと。

こっちのアンケートでは、どうも組織票が入ったのか、中国に異常に人気が集まってますが(注:ユーザーさんが入れた記事です。元は読売さんの10大ニュースから引っ張ってます)、そのほかはまあこんなものかなと。とりあえず、読売さんが選んだ10大ニュースでやってみましょう。ではどうぞ。


日本編
1 JR福知山線で脱線、107人死亡

これまだ原因わかってないんですよね。
いじめに近い日勤教育なんかが話題になりましたが、民営化の結果?とも。
ただ陸の事故では最大級のものであったことは確かです。


2 愛知万博開催

結局行きませんでしたが、けっこう、と言うか、異常に人が来ていたそうで。入場までにむちゃくちゃ並ばされた、という記事があちこちに出ていました。テロを恐れてペットボトルと弁当禁止、というのがまず話題でしたが、さすがに弁当はあとでOKになったとか。中の飲食店、むやみに高かったらしいですし、日本のせこさを世界に広めなくてよかったです。


3 紀宮さま、ご結婚

シンプルなドレスがかわいかったですね。ルパン三世のクラリスのドレスではないかと話題になりましたが(あの方はじつはアニメヲタクだそうだし)お幸せに。


4 衆院選で自民圧勝

小選挙区制のマジックということですが、選挙制度であれだけ差が出るのは怖いものがあります。小泉劇場はおなかいっぱい、演出過剰でした。あの例の森元首相の「干からびたチーズ」も二人で決めたお芝居だったとか。竹中さんの息のかかった広告代理店による「B層」も話題になりました。


5 耐震強度偽装事件で大揺れ

建築業界、不動産業界、もともと「そういうところ」ではありますが、気合を入れないと家が買えない、というあほな状況は、もうそろそろ終わりにしないと。床が腐っていたとか、すぐにカビが生えたとか、マンションの手抜きはしょっちゅうですから。テレビでは強度の偽装とともに、某氏のヅラ疑惑も話題になりました。


6 アスベスト関連死、続々と明るみ

こういう、もみ消しに入ればわからなくなるような事件をマスコミは丁寧に追ってほしいものです。気概があれば。かつての公害問題も、もみ消された事件が多かったみたいだしなー


7 郵政民営化関連法が成立

大規模民営化、仕上げに入りつつあります。
世界の金融センターになれるか、アメリカの食い物になるか。
日本の金融センスでセンターになれるのか、どうか。


8 ロッテ、31年ぶり日本一

バレンタインさんの笑顔が素敵でしたね。あんまり縁がない球団なので、阪神のセ優勝の方が印象に残っているんですが。にしても、日本シリーズあっけなさ過ぎたなあ。


9 野口さん、宇宙へ

シャトルの事故の後だったので、業績よりも無事に帰ってきてくれたことの方がうれしかったです。おつかれさま。


10 横綱朝青龍が史上初の7連覇

うーん、みたいですね。
このごろ相撲見ないからなー。


で、海外。


海外編
1 米南部に超大型ハリケーン襲来

イラク戦争にお金をつぎ込んで、堤防の補修さぼってましたぁ、という人災。
富裕階級は先に逃げちゃって、貧困層が取り残されて、それがまた略奪など。公的援助はだいぶ遅くになってきたようです。バスで逃げようとしてそれが事故にあって、20数人のお年寄りが亡くなったという悲劇もありました。世界でもっとも豊かな国の貧しい支援が話題になりました。


2 ローマ法王ヨハネ・パウロ2世が死去

語学が抜群にうまくて、来日した時も短期間で学習したとは思えないしっかりした発音をしていましたね。あの来日の時のビデオが何回も流されていました。頭がまんまるくて、ゴルバチョフに頭の形がそっくりでした。スラブ系はみんな頭が丸いのか。今の教皇は、口が裂けて耳がとがってるのでかなり損をしているような(まあそれ以外の理由が大きいんですが)。


3 ロンドンで同時爆破テロ

これもよくわからない事件で、アルカーイダが声明を出しましたが、実行犯はだまされて利用されたんじゃないか、という説もまだ有力です。その後ブラジルの青年が取り締まりで亡くなるなど、スコットランドヤードも混乱、失態が続きました。


4 パキスタンで大地震

犠牲者数万人、あれだけの災害が、日本では選挙の方に気をとられ、続報も少なかったのがなかなか複雑な気分にさせられました。現地ではもう冬が来るので、凍死者も出ると言われています。小泉チルドレンはもうどうでもいいから、こっちを報道すれば・・・


5 NY原油が高騰、初の60ドルに

じわじわと。今年は世界的に寒い冬だと言われていますが、灯油の値段も上がっています。失業している人も多くなってきて、暖房を入れられない人が増えてきた日本、そう呑気な話題ではなさそうです・・・・。


6 仏の暴動、全土に拡大

警官に追われた青年が死んだことから来る暴動ですが、前から就職差別の話題はヨーロッパ中どこでもあったので・・・。フランスの失業問題、まじに深刻なので、ちょっとしたことで爆発するというのを如実に示しました。現地ではアラブ系に対する批判が強まっているそうで。どちらが悪い、という問題ではないですが・・・


7 米シャトル打ち上げ成功

野口さんのとこでも書きましたが、かえって来てくれたことが最上の効果。


8 ブッシュ米大統領が2期目就任

日本にはいい大統領と言われていますが、へんな牛は食べさせられるし、戦争のためのアメリカ国債は買わされるし。そのうち遺伝子組み換え作物も買ってぇ、になるかも。民主党でも似たり寄ったりですが、まあ民主党になったら、戦争控えめにはなったでしょう(あくまで控えめ)。


9 中国で鳥インフルエンザ死者

SARS、今年はどうなんでしょうね。まだインフルエンザ出てきてないみたいですが。大人はともかく、小さい子供が心配です。各国で禁輸措置がとられてますが・・・


10 北朝鮮が核保有認める

アメリカはイスラエルほど日本を大事に思ってないわけなので、「先制的自衛権」で軍隊は出してくれないでしょうね。その前にイラン。
アメリカと中国、大国の世界戦略に踊らされてパニックになるのはばかばかしいものですが、さて。


番外 インド洋大津波

あまりにも被害が甚大すぎて、まだ実感がつかめないところですが、戦争、災害含めてここ数十年で最大の被害であったことは確かです。
海沿いの町がすべて波にさらわれ、モスクしか残っていない映像が印象的でした。



こっちの日記では時事関係なるべくしたくないので、あっさりとこんなとこで。


今年も難しい事件が続いて、去年の漢字「災」が尾を引いているような。今年の漢字は「愛」だそうですが、愛はなかった気が。ライブ8とかあって、欧米ではそれなりに盛り上がったみたいですが、それ以上にいろいろなことがあった。


日本では小泉劇場に振り回された一年でしたが、来年はせめて静かな一年であってほしい。と思うのですが、どうなりますことか。


とりあえず、お掃除をして、年越しそばを食べて新年を迎えましょう。
先が見えない時は、日常をしっかり過ごすことでございましょう。
寒いですが、もうひと踏ん張り、と。












ご意見・ご感想はこちらまで(ランキングでありません。ただのTBセンターです)
MEMORIZERS
2005年:今年の十大ニュース
[PR]
by summer21st | 2005-12-26 22:35
MEMORIZERS:ランダムジャンプ・はてなリング参加
今日はクリスマスイブでございますね。
本来恋人とイチャイチャする日じゃねーんだとか、商業主義はなげかわしいとかいろいろ言われますが、それでもキライになれないのは幼い頃からのわくわく感がまだ続いているせいでございましょうか。


えーさて、久しぶりにMEMORIZERS関係ですが。

トップでお知らせしたとおり、ランダムジャンプを追加しました。

http://commontheme.g.hatena.ne.jp/alamal/20051224

以前からリクエストがあった機能なんですが、宣伝にもなるような感じにならないかなあ、と思っていたらはてなりんぐができてたので、じゃこれを使っちゃおうかと。

思いついたのは一月ほど前ですが、はてなリング、どうも安定度が悪くて、アンテナが反映されなかったり、注目エントリやタグが反映されなかったりと、ちょっと使えるかどうか様子見していたのですが、まだまだ変なところはありながら、まあ使えるくらいにはなってきたので、とりあえず公開。

サイトにリンクしてもいいんですが、これはてなブックマークと連動してるんで、ちょっと、良し悪しなんですよね。いろいろなところで言われているとおり、誰がブックマークして誰がコメント入れるかわからないので。

これをうまく使えば、ランキングの代わりにもなりそうなんですが、必ずしも思い通りの結果が出ないのがこのブックマークなんで、どうなんだろうか。積極的に使うべき、と言う方はリクエストください。サイトにリンクします。

はてなIDお持ちの方はリングにはご自分で登録しなおせます。その際は管理人が登録したものはあとで削除します。ブログ以外のサイトの方はMyRSSとかのRSSフィードが必要です。



あと、2005年:今年の十大ニュースアンケートもやってます。回答だけ、コメントだけでも参加できますので、ぜひご参加を。


このアンケートは外部の方が参加できるサイトさんのものを使わせていただいたのですがいやしかし、

「大阪人が絶滅」

って、なによ・・・・


項目を自由に追加できるんで、ネタで誰か入れたと思うんですが、あんまりたくさん投票あったら、この機能閉じちゃおうかなあ。
あんまり変なのが1位になったらいやぁん。


何はともあれ、今日はイブです。
ちょっとはやいですが、メリークリスマス。みなさん、よいクリスマスを!








ご意見・ご感想はこちらまで(ランキングでありません。ただのTBセンターです)
MEMORIZERS
ブログについて
[PR]
by summer21st | 2005-12-24 18:02
米牛肉、輸入再開
昨日のニュースに紛れて書き損ねてしまったのですが、いよいよ来ますね。

<米国産牛肉>2年ぶりに提供再開 関西の焼き肉チェーン店 [ 12月19日 19時01分 ]
 外食大手、ゼンショク(本社・大阪府茨木市)は19日、関西地区の焼き肉チェーン「でん」「久太郎」46店で、米国産牛肉の提供を2年ぶりに再開した。輸入解禁後、米国産牛肉を出すのは大手焼き肉チェーンでは初めてという。ただ当面は、一部に不信感が残る内臓やタンは売らず、値段も輸入禁止前や豪州産に比べ1割ほど割高になる。

 関東地区26店舗では20日夕から販売される。【宮崎泰宏】

外食に入ってきたら、もう消費者には自己防衛は難しいでしょうね。産地表示のごまかしが横行してる外食産業、消費者の不信感は強いです。


米国産牛肉を食べた同市在住の大学生(22)は「外国産といえば米国産だったので、待ち遠しかった」と話していた。

ほんとかあ。焼肉屋でそこまで産地にこだわる人って、そういないと思うんですが。と、疑いの目を向けてしまうわたくし。



外食産業の対応は今は様々ですが・・・
<牛肉輸入再開>不安? 吉野家「復活」 すき家「現状で」 [ 12月21日 11時40分 ]
 2年ぶりに米国産牛肉の輸入が始まった。牛丼ファンにとって「あの味が復活する」と待ち望んだ輸入再開だが、一般には米国産牛肉を敬遠する気配が色濃いようだ。【野島康祐、古田信二】

 輸入再開決定(12日)を受けて、厚生労働、農林水産両省による消費者向け説明会(全国9カ所)が15日から始まった。消費者団体などから「米国の規制は甘く、輸入再開は再考すべきだ」(15日、東京・霞が関)▽「もしBSE(牛海綿状脳症)に感染した牛肉が消費者の口に入ってしまったら、誰が責任を取るのか」(16日、仙台市)――など厳しい意見が相次いでいる。

 東京・銀座の飲食店では、肉じゃがのお通しに米国産牛肉を使っていたが、2年前の禁輸後、割高の岩手産の前沢牛に切り替えた。輸入再開について女性経営者(46)は「安ければ米国産に戻したいが、自分の家では米国産は食べない」と言い切る。

 食生活ジャーナリストの佐藤達夫さんは「政府が米国産牛肉の安全性を認めても、原産地表示の義務のない加工食品や学校給食では消費者は選択の余地がない。これでは安心できない」と話す。

 牛丼業界の対応もまちまちとなっている。米国産牛肉の牛丼再開を明言するのは、最大手の吉野家ディー・アンド・シー(国内1002店)。2カ月後には店頭に復活させるが、ランチタイムだけといった時間限定か、一定期間に限った販売になりそうだという。

 吉野家が使用するショートプレートという米国産バラ肉は禁輸前、年間約15万トンが輸入され、うち吉野家は約3万トンを使っていた。今回の輸入対象は生後20カ月以下の牛の肉に限られることから、輸入量は全体で年間2万~3万トンとの見通しがある。「禁輸前の年間3億食という水準はすぐには確保できない」(同社企画室)。品薄で卸値も高くなりそうで、以前の並盛り280円を維持するのは難しいという。

 中国産100%の松屋フーズ(676店)は「輸入再開は大歓迎」(総務部)としながらも、安定供給できる価格で安全な米国産の購入が可能かどうか検討中だ。

 一方、「すき家」(654店)を運営するゼンショーは小川賢太郎社長自ら米国で現地調査を行い、「日本の消費者に安心して提供できる状況ではない」と判断、豪州産100%の今の体制を続ける。

 牛丼業界の姿勢の違いに株式市場も敏感に反応した。米国産牛肉の再開第1便が日本に入った前日の15日、時価総額でゼンショーが吉野家を初めて逆転したのだ。

 時価総額は発行済み株式数に株価をかけた金額。ゼンショーの時価総額は20日終値ベースで1517億円。これに対して吉野家は1450億円。「業態の多角化の成功でゼンショーの業績が伸びている。さらに、米国産牛肉を使用しないという安全面の配慮があり、投資家も好感している」(準大手証券)との見方が広がっている。

 スーパー業界も「客に安心して提供できる基準を作ることが先決」(イオン)、「(安全面で)客が納得できないと販売できない」(イトーヨーカ堂)、「販売再開は慎重に考えてから」(ダイエー)などの姿勢を崩しておらず、しばらくは模様眺めが続きそうだ。


・・・学校給食に入ってきちゃうのぉ。そりは、ちょっといやぁん。

狂牛病、確かに発症率は低いです。でも、かかったら致死率は異常に高い。治療法も確立されてない。

牛肉食べなくても死なないんだし、原因がわからないものは口に入れたくない、というのは人情というもの。

食べたくないんだってば、と言うと、じゃいいよ、車買ってやんないよ、報復措置発動するもんねーて。



個人的には、スーパーが心配ですねえ。あいびき肉とかに入れられたらわからないし、ピーマンの肉詰めとか、ハンバーグとか、家で焼けばいいようになってるあれも心配。ひき肉なんて、何挽いてるかわからなくてかなりイヤ。

そういえば、話題は牛丼ばかりで、マックなんかのハンバーガー産業はあんまり記事になっていないような。スポンサー様の都合でございましょうか、新聞各社様。

そういう意地悪ーいことをついつい言いたくなりますが、ま外食産業でただ一人頑張っているすき家は、ご家庭で作るすき焼きの味がしますね。牛丼のあのくたくた感がお好きな方は物足りないのかもしれませんが、卵がついてて、すき焼きと同じ感じで肉をつけて食べるのがなかなかおいしくて、安いすき焼きと思えば。確かに他のチェーンより100円ばかしお高いですけど。


でお隣の韓国も買って買ってプレッシャーに屈した模様。
韓国、米国産牛肉の輸入再開に向け近く交渉を開始=農林省 [ 12月19日 16時54分 ]
 [ソウル 19日 ロイター] 韓国農林省は19日、BSE(牛海綿状脳症)の発生を理由に2003年12月以来2年間禁止していた米国産牛肉の輸入再開に向け、交渉に入ることを明らかにした。
 先週には、日本が米国産牛肉の輸入再開を決定。韓国も輸入再開を求める米国の強い圧力を受けていた。



安全性のただ1つの保証は、20ヶ月以下、危険部位除去、という条件ですが、粗雑なアメリカのこと、ほとんど信用されていない。20ヶ月以下と言う条件も、検査をしてもわからないから、という情けない理由だし。

それなのに、このニュースというのは。
「生後30カ月以下に」 牛肉輸入で駐日米大使 [ 12月21日 19時18分 ]
 トーマス・シーファー駐日米大使は21日、都内で米国の食肉業界団体が開いた昼食会に出席し、米国産牛肉の輸入について「世界の基準は生後30カ月以下であり、ゆくゆくは世界の基準に合わせていただきたい」と述べ、日本が20カ月以下としている基準の緩和を求める考えを強調した。
 大使は、世論調査で日本の消費者が輸入牛肉に依然不安を訴えていることについて「消費者の懸念も理解できるが、安全でおいしい商品という事実を訴え説得すれば分かってもらえる」と話した。
 昼食会は、米国の食肉生産や加工にかかわる業者でつくる米国食肉輸出連合会が日本の輸入再開を記念して開き、日本の外食や小売り業界関係者ら50人が出席した。


なにが「ゆくゆくは」じゃ。

世界の基準って、あんたのとこだけがずさんな検査をしてるだけじゃないか。こないだまた新たに狂牛病感染牛が見つかった国の人間が何をゆう。


とりあえず和食で自衛することにして、わたくしが愛するアジをたくさん食べることといたしましょう。あたまがよくなるDHAもたくさん摂れるし。










ご意見・ご感想はこちらまで(ランキングでありません。ただのTBセンターです)
MEMORIZERS
環境問題
(その割に頭はよくなっておらないようですが)
[PR]
by summer21st | 2005-12-22 00:11
女性のためのコンビニ am/pm、都内で1号店
昨日は各地で大雪だったそうで。こんもり積もってますねえ。12月からこれってどうよ、という話が各地で聞かれますが、確かに寒い。


で今日は20日、皆さん卒論無事提出なさったようでおめでとうございます。いろいろありますが、今はゆっくりと休んで、こたつでみかんを食べてぬくぬくして下さい。お疲れ様です。



さて女性の方には朗報?になるんでしょうか。
女性のためのコンビニ am/pm、都内で1号店 [ 12月19日 17時03分 ]
 am/pmジャパンは19日、東京都港区虎ノ門に女性が利用しやすいよう工夫した新型コンビニ「HAPPILY(ハピリィ)」の第1号店を開いた。化粧品やサプリメント(健康補助食品)などの品ぞろえを充実させ、OL層などの集客を高めたい考え。
 化粧品は普通のコンビニの約10倍の2500種類を扱うほか、サプリメントも約240種類。自然食を意識した弁当、小分けした総菜や健康・美容によいジュース、焼き芋や高級肉まんなど、女性に人気の商品をそろえた。
 深夜を除き店員も女性のみ。女性専用トイレを設置し、雑誌も基本的に女性誌のみ。来年2月までに首都圏に3店舗を「実験的に」展開。その後の反応を見て、地方の店にも広げていく方針だ。


女性専用車両に続いて、また女性専用?と言われるかもしれませんが、この虎ノ門という町は、官公庁に近いビジネス街で、言って見れば古くからの「男性の町」だったわけです。お昼のレストランとかも、もうボリュームたっぷり、脂ぎってます、というメニューが多くて、質より量!男はスタミナ!という、まあ企業戦士の町です。

そこに女性のためのコンビニ、というのは、うーん、まあこの辺のOLさんたちにはいいかもしれない。あの辺、永田町と一緒で、オサレな雰囲気がいまひとつない町だし。女性向け商品はたしかに少ないし。

ただそれがビジネスとしてどうか、ということになると、うーんどうなんでしょうねえ。あの辺、官公庁が多いし、OLさんたち、ほとんど官公庁の生協とか職員食堂に行くし、それで間に合ってるんじゃないかと。会社の近くで買うのって、お昼ご飯と、伝線した時ストッキングくらいだし。

am/pmは中堅どころのコンビニですが、外してるんじゃないかなあ。まあ失敗したら品揃えを変えればいいだけだからそうリスクはない実験ですが。



ちなみに、官公庁の食堂ですが、外務省の食堂がおいしいという評判。

「外務省」の食堂というだけで、世界各地のおいしいものが集まっているイメージがありますね。カフェオレとパリジャンとか。タンドリーチキンとナンとか。フカヒレと北京ダックとか(ほとんど妄想)。



ああ、外務省に就職すればよかった(食堂で人生決めるのか)。









ご意見・ご感想はこちらまで(ランキングでありません。ただのTBセンターです)
MEMORIZERS
今日のニュース
(国会議事堂の食堂っておいしいんだろうか)
[PR]
by summer21st | 2005-12-20 21:21
「SAYURI」による連想など
日本列島、寒波来てます。さむいです。いきおいで「さむい」という新テーマ作ってしまいました。さむいときにどうぞ。

で、この日記も、かねがね変えたいと思っていたスキン変えてみました。
やっぱりこの寒さの中、氷山からペンギンが飛び込む画像はいかがなものかと。

しかし、赤系統は目がチカチカしますね・・・まあ季節限定ということで。



昨日はいろいろなところで話題になっていたねとらじ聞きに行きましたが、音声だけでなく映像があったのがいいですね。こたつにミカンがなんとも。とにかくやっている方が楽しそうだったのがいいなあと。メディアとコミュニケーションサイトの融合といった感じ。これから参加者も増えるかもしれませんね。頑張って下さい。




えーさて。これも公開中で今話題のSAYURI

予告編見た感じでは、「ラストエンペラー」によく似てるなあ、という感想です。

あの映画も、ほんとにいかにも欧米人が見たオリエンタル、ビバ東洋の神秘、て感じで、いやまあ、絢爛豪華という感じでしたが、今回のもそうかなー。

んまあ、よその国のお方がお撮りになるとそうなるのかいな、という感じですが。なんか日本って、外国人が好きそうなフジヤマゲイシャ、でなければブレードランナーに出てくるような無国籍のあやしーい世界というイメージのようですね。まブレードランナーくらい現実を飛びぬけてれば別にいいんですが。



さて、あやしい日本といえば、こっそりマニアックに読ませて頂いているこの日記

ご主人のアメリカ留学に付き添って東海岸で暮らしていらっしゃる方の日記ですが、そこで売られている、よくわからない日本語表記の製品がなかなかツボです。


ぷんぷんといいにおいがする
品質がすぐれている
天然・味をきく


・・・・「味をきく」って何ですか。しかもなぜ「天然」のあとに。



余韻が漂い、味がゆっとりと廣がる

蒟蒻ビスケットだけに、「ゆっとり」が「ねっとり」に見えて、なんか口が粘りそうです。




「香ばしく」

「く」の字だけ異常に自己主張が強いのはなぜ。




「独自の風味 さしすせむ させねのうぇか」

何回読んでも「させねえのか」に見えます。させません。




「愛をくばさい」

いやです。






この楽しい日本語、どうも台湾の方が書いていらっしゃるようで。
まあ言いまつがえは誰にでもあることなんだし、わたくしもトルコでカタコトのトルコ語をしゃべったら爆笑されて「キミ、おもしろいねえー」と「ヘンなガイジン」扱いされましたので、他人様のことは笑えません(いやでも笑うんだけどさ)。



問題は、これが何を意図して、どういう顧客層に向けて販売しているのかということで。ビデオとかは海賊版だからわざとしてるのかなー、と思っていたけども、お菓子はそーいうの、どーでもいいはずなんで、かなり真剣に書いているはず。

こんなの今は画像でてきとーに日本の菓子パックをスキャナしてコラージュして貼りつけたらよいのにと思うのですが、やっぱオリジナルで考えてるんですかねえ。しかしいったい誰が。どうしてチャイナタウンで。



まあそんな細かいことにこだわって、この楽しい日本語が絶滅してはかなわないので、永久にこれを保存するために追求しないこととしましょう。お笑いは世界の財産なり。


ちなみにわたくしが気に入ったネーミングは

にぱんのラーメン


にぱん。

なんてラブリーな響きでせう。

微妙に変な味っぽいところがまたたまりません。てかどんな味なんだ。










ご意見・ご感想はこちらまで(ランキングでありません。ただのTBセンターです)
MEMORIZERS
おすすめ映画
(読み返してみてちっともおすすめしてない気が)
[PR]
by summer21st | 2005-12-18 16:20
前オリックス監督仰木彬さん死去
日本列島、数日前から大寒波が来ています。さむいです。

「さむい」というお題で新テーマを立てようかと思っていたら、残念なニュースが飛び込んできました。



<訃報>仰木彬さん70歳=前オリックス監督
 プロ野球近鉄、オリックスの監督として3度のパ・リーグ優勝を果たし、96年にはイチロー外野手(現マリナーズ)らとともにオリックスを日本一に導いた仰木彬(おおぎ・あきら)さん=現オリックス・シニアアドバイザー=が15日午後4時10分、福岡市内の病院で呼吸不全のため死去した。オリックス球団が16日未明、発表した。70歳だった。葬儀・告別式は故人の遺志と遺族の意向で密葬として行う。球団葬は未定。

 福岡県中間市出身。東筑高卒業後、1954年に投手として西鉄に入団。すぐに野手に転向し、名二塁手として名をはせた。中西太氏、稲尾和久氏、豊田泰光氏らとともに56年から3年連続日本一に貢献した。60年にはパ・リーグのベストナインを受賞。67年に現役を引退するまで、通算成績は1328試合に出場し、70本塁打、2割2分9厘の打率を残した。

 現役引退後は、西鉄で2年間、コーチを務めた後、三原脩・近鉄監督(当時)の要請を受けて70年に近鉄入り。5人の監督の下で18年間、コーチを務め、87年オフに監督に就任。「トルネード投法」の野茂英雄投手(元ドジャース)らを育てた。89年にリーグ初優勝を飾ったが、巨人との日本シリーズでは3連勝後の4連敗。92年のシーズン終了後に勇退した。

 94年にオリックス監督に就任すると、振り子打法の鈴木一朗外野手を見いだし、登録名を「イチロー」として開花させた。また、野手を投手に転向させたり、小刻みに継投する変幻自在なさい配は「仰木マジック」と呼ばれた。阪神・淡路大震災があった95年のシーズンには、「がんばろうKOBE」をユニホームの袖に掲げて、オリックスとしてパ・リーグ初制覇。翌年には、長嶋・巨人を破って日本一に輝き、01年に勇退した。

 04年に野球殿堂入り。がんとの闘病生活を克服し、昨年オフ、近鉄と合併した新生オリックスの監督を引き受け、球界史上最年長監督に。今季の成績は4位。体調を理由に今オフ、監督を退き、シニアアドバイザーに就任した。監督通算成績は988勝815敗53分。


肺がんだったそうですね。
一回は克服したという話だったのが、再発・・・残念です。


この方については、試合運びとかそんなに綿密に見たことはないので、勝負師としての仰木さんはよく知らないですが、組織の指導者、人を動かす上手さが評価されている気がします。


よく言われるように、この方は三原監督の愛弟子で、選手は自由に、何をやらせても結果さえ出せばいい、と言われて育ってきた人で、それが野武士の軍団、伝説の西鉄ライオンズの黄金期を築いてきました。

その方針は自分が監督になっても受継がれ、野茂のトルネード投法も、あれは野茂自身が「フォームをいじくらないでくれること」を条件に入団したという話でしたが、「あの子はあれこれいじらない方がいいだろう」とそのまま好きにさせて、近鉄のエースに、その後大リーグへ行ってノーヒットノーランを達成したことは有名。イチローにしても、かなり好きにさせて自由にプレイさせていたようで、「ただ一人恩師と呼べる人」と言われています。



プロ野球では「瞬間湯沸し器」と言われるような、短気な監督さんが多いイメージがあるのですが、この方は「粋な監督さんだなあ」というイメージがありました。

野球が好きで好きでたまらないのだけど、ヒステリックな感じや余裕がない感じは全然なく、いつも遊びを真剣にやっている、そういうイメージでした。

彼の前には優勝請負人なんて呼ばれた広岡さんなんかもいて、ガチガチの管理野球がよいのだ、仕事はそれだけ真剣にやってなんぼだ、ともてはやされたものですが、そこにまったく自由な仰木さんが出てきて、管理は大切だが、それよりも選手のモチベーションだ、それを伸ばせば人間はすばらしい力を発揮する、というのびのび野球の提唱。なかなか好対照でした。そう言えば、教育現場でも管理教育から個性を伸ばす教育への移行時期だったような気がします(教育の方ではどちらも成功しなかったようですが)。



神戸の人にとっては、震災後に「頑張ろうKOBE」とユニフォームにつけてプレイしてくれたのがかなり強い思い出になっているようで、その思い出を口にする人は多いようです。パリーグなんであまり放映されることはなかったですが、ニュースとかでイチローのユニフォームに「頑張ろうKOBE」と映ると、こちらもなんだかうれしくなったものでした。

オリックスバファローズの合併で、まとめあげられるのはこの人しかいない、と抜擢されて球界史上最年長監督として采配を振るうも、やはり再発していたんでしょうか。すべてをまとめあげて後進に道を作り、ご自分はまた闘病生活に、ということだったのでしょうが・・・。


今年のパーティに野茂やイチローがアメリカから駆けつけてくれて、そのときに「もう一回みんなでいっしょにやろう」と誘いをかけたというのは有名です。

もちろんあちらでの契約があるので断られたそうですが、それが実現していれば、ドリームチームが見られたかもしれないです。



エキサイトのこのニュースにみんなトラックバックを贈っています。
ひょうひょうとした性格が愛されていたというのもありますが、みな「個性をきちんと見てくれて、それを伸ばしてくれる人。はげましてくれる人」と、無意識の内に理想の保護者、理想の教育者を見て、教え子のイチローたちに自分たちを重ねていたのかな、という気がします。


バブルの時代からバブル崩壊と、日本の激動の時代と重なってもいました。日本の高度成長が長嶋と重なるとすれば、バブル崩壊のつらい時期をともに過ごした、時代を象徴する監督さんだったかもしれません。




お疲れ様でした。またいつか会いましょう。


ウィキペディア「仰木彬」









ご意見・ご感想はこちらまで(ランキングでありません。ただのTBセンターです)
MEMORIZERS
訃報
[PR]
by summer21st | 2005-12-16 12:02
goo特殊パソコン販売
お茶を飲もうとしてうっかり倍以上のお茶っ葉を出してしまい、胸焼けするほど苦いお茶を飲んでしまってすっかりブルーな管理人ですこんにちは。2回以上おいしいお茶が飲めたのにもったいない(この辺がせこい)。



さて、「HP作成日記」と銘打ちながらIT関連のことを全く書かない当日記ですが、なんというか、うーむ、というのを見つけてしまいました。


ブログパソコン

今、大ブームの「ブログ」が超簡単にはじめられるノートパソコン登場!!






・・・・えーと。


これってたとえば

「大人気のネットゲームがすぐに始められるパソコン!」

とか

「ネットオークションにすぐ参加できるパソコン!」

とか


そういうのと同じですよね。





ブログ専門のパソコンなんてあるはずないだろ(怒)



いや、そりゃ、わたくし、gooさんにはお世話になりました。初めてのHPを簡単に開けたのも、gooさんが簡単ホームページをやっていてくださったからですし(作成運営はGaiaxさんでしたが)、初めてのフリーメールもgooさんでしたし。




それでも、それでもですよ。


これじゃ詐(ry



XPで256Mとゆうしょぼいメモリもさることながら(1Gまでって、自分で増設するのかい)特典が


■インプレス刊「できるブログ gooブログ対応」(解説本)同梱!
gooブログ公認ガイドブックでわかりやすく丁寧にブログの楽しさを完全網羅!

今ならgooオリジナルグッズ(非売品)プレゼント!
・卓上カレンダー
・USBメモリケース


だけなんでございますか。


しかも、ブログアドバンス(有料版)て、申し込めば誰でも3ヶ月無料だし。




なにげに


せ こ い


という文字が頭の中で踊るのは、わたくしだけなんでございましょうか。





広告文句が



「なんと彼女ができました!」

「ブログがきっかけで作家に!」

「料理の腕前ますますアップ!」

「見てほしい!私の写真自慢!」






・・・・ええええと。



これに


「見違えるほどたくましく!」

とか

「背が15センチ伸びました!」

とか



あっても、違和感がないような気がするのはわたくしだけでしょうか。






ブログってただのCGIなのに、世間ではそういう幻想を抱いてるのかなあ。
ていうか、幻想を無理やり抱かせないともと取れないんだろうなあ。


でもこれじゃ、ちょっとなあ。詐欺とは言わないまでも、いや、やっぱりそれに近いんじゃないの。



なんつーか、gooさん、一応NTTというブランドなんだから、あんまり、あんまりなことはなさらない方が。



(かなりあこぎな気がするんだがなあ。気のせいなのかなあ。)





e0053480_21123870.gif







ご意見・ご感想はこちらまで(ランキングでありません。ただのTBセンターです)
MEMORIZERS
ブログについて
(ジャンプの裏表紙の広告のような)
[PR]
by summer21st | 2005-12-14 19:07
まさに外道ジェネレータ
では昨日のネタで。

e0053480_12354431.jpg


みなさまもどうぞ。
まさに外道ジェネレータ





投票へ行こう!
(上記とはまったく関係ありません)


ご意見・ご感想はこちらまで(ランキングでありません。ただのTBセンターです)
MEMORIZERS
ジェネレータ
(でもこの子かわいいよね)
[PR]
by summer21st | 2005-12-13 12:38