<   2005年 10月 ( 24 )   > この月の画像一覧
なぜ日記を更新しないかと考えてみる
ようやっと晴れ間が戻ってきた関東地方でございますが、世の中は鬱なニュースが目白押しで。

「普天間移設、撤回を」 沖縄で県民総決起大会 [ 10月30日 18時05分 ]


辺野古に作るな!

と言われて

じゃあ、近くの浅瀬を埋め立てるよ。これでいいんでしょ?

って。

・・・意味ないじゃん。


前にも書きましたけど、これ一回住民投票で否決されてるので。住民の意思は出てるので、それを無視してってことだと、そりゃあ、ねえ。

沖縄タイムスをRSSリーダーに入れて、時々読んでいるのですが、どうしてこんなに下半身関係の事件が多いの?てくらい、基地関係、性犯罪多いです(世界中こうなのか)。民間人が通る道路の脇で実弾訓練してたりもするし。

これだけアメリカ国債買ってやって、これだけ思いやり予算あげて、郵政民営化してやって、イラクにだって派兵してやってるんだからさ。

・・・とは当然思うことでしょう。(しかも移設は日本の税金から・・・)

「俺は非情だ」とかあほなことを言ってないで、やることはやっていただきたいもので。




と、これは今日の本題ではなくて

はてなブックマークでプチ話題のこの記事ですが
いくつかの、今は更新されなくなったブログへと毎日毎日アクセスする度に、「冬だ。」の一言でもいいから更新してくれればいいのにと、思う。


ははは。

更新頻度が極端に低いサイトを抱えている管理人としては、耳の痛い話でございます。

(いやでも、毎日来ていただかなくても、マイエンピツとか、マイ日記才人とか、でなかったらアンテナとかに登録してくだされば。つか、アンテナに登録して、やっと更新、とかなって、「冬だ。」とか書いてあるだけだったら暴れたくなるのではなかろうかと)


こっちは更新する気はありありで、でもそのやる気は更新しないと見えないというごくごく当たり前の話ですが

なぜ更新しないのかと言うのを考えていきたいと思います。

ああっ、時間切れ。続きは明日以降に。





投票へ行こう!
でも貼るよ。





ご意見・ご感想はこちらまで(ランキングでありません。ただのTBセンターです)
MEMORIZERS
生活・日常の中で感じたこと
[PR]
by summer21st | 2005-10-31 12:57
このセリフはここで言う
メイン日記のリファラをつらつら見るに。

毎日熱心に来てくださっている方が何人かいらしてありがたいことでございます。が。しかし。

検索でいらして、さらに1分後別の検索でいらっしゃるのは意味がないのではなかろうかと。

ランキングを上げて下さろうというありがたーいお心なのかもしれませんが、エンピツさん、ユニークアクセスなので、お一人で何回もアクセスしてくださっても無駄だったりするので、えーと。

お気持ちはとてもありがたいのですが、別のことにエネルギーを消費なさった方がよろしいのではなかろうかと、おせっかいなことを考えてしまうのです

(誰にも害にならないことだから、いいっちゃあいいのですが、なんか意味があるのでせうか。選挙の後くらいからなんだなー。まあいいけど)。



さて、テキストサイトとしては老舗のこの人気サイト

久しぶりに更新なさったのでうきうきと覗いてみたのですが


「これ以上、お前の好きにはさせない!」


そうだなあ。どういう時に言うのかなあ。とわたくしなりに考えてみましたが

たとえば


「こうすれば味がよく沁みるんだよね」と、見目良く煮上がった煮魚を目の前でぐちゃぐちゃにされるとか

「こうすれば味がよく沁みるんだよね」と、冷や奴を目の前でぐちゃぐちゃにされるとか

「こうすれば(以下略)」と、プリンアラモードを目の前で(同)


そういうことをされれば言いたくなる。かもしれないです。







落ち込むニュースを聞くとこうゆうくだらないことを書いてしまうわたくしって、いったい。





投票へ行こう!
でも貼るよ。





ご意見・ご感想はこちらまで(ランキングでありません。ただのTBセンターです)
MEMORIZERS
雑記
[PR]
by summer21st | 2005-10-29 21:33
生扉、タケベさん、ナベツネさん
ロッテ、優勝したんですね。阪神お疲れ様。
ということで、エビバーガーです。おいしそう。

また食べ物ネタ、ではなく、まあちょっと変な話題。
渡辺社長暴露、堀江のカープ買収「武部が黒幕」 [ 10月25日 17時05分 ]

生扉のあの方がカープほしいほしい病で、選挙のときの借りがある武部幹事長がそれを後押ししていて、しかもそれを暴露したのがナベツネさんで、という豪華ラインナップ。いや爆笑コメディかも。

生扉というのはほんとに何がしたいのか、ただの金ころがし屋で、バブルの時の土地転がしの成金とほとんど変わらない企業なんですが、それがあまりに露骨なんでキモチワルイ。私は生扉にめちゃくちゃにされた元メモライザーなので、私怨がこもっているわけですがそれにしても。

で選挙のときに借りがあるという武部さん。噂では実弾を抱えてあちこち飛び回っていたみたいですね。んで、あそこでの標的はしずかちゃんじゃなく、民主党候補の票を分捕ること。実績のあるしずかちゃんは当選するのがわかりきっていたから、民主党を徹底的に潰すのが目的。

それが大いに成功したから借りがある、というのはわからないでもないですが、その見返りがカープですか。カープに同情してしまうわたくし。

生扉というのは、金ころがしだけ上手くて他の社会常識や、運営のノウハウはまったくない、それで失敗したら消費者のせいにして開き直る、ということを繰り返していますので、カープが買収されたら悲惨だろうなあ。

選挙のときに「30年生きていて、今日が一番幸せです!」と殊勝なことをおっしゃったそうですが、人生観が変わったわけではないのですね(汗)。

しかしそれを暴露したのがナベツネさんという笑うしかない設定。
小泉劇場の潮が引いてきたので、新たな話題を提供する気でしょうか。

登場人物それぞれが異常な滑稽さなので、しばらくは笑えそうですが、これで大事なニュースが流れてしまいませんように。
去年はほんとーにどーでもいい紳介暴行事件で、イラク関連記事流されちゃいましたし。


増税、BSE問題、忘れてくれたら都合がいいんでしょうが。


生扉というのは、いろんな意味でいまの政府には貴重な存在かも。




投票へ行こう!
この話には関係ないのですが、興味のある方はサイトに飛んであげてくださいませ。





ご意見・ご感想はこちらまで(ランキングでありません。ただのTBセンターです)
MEMORIZERS
プロ野球
[PR]
by summer21st | 2005-10-27 13:01
狂牛病・・・
ブックマークさせて頂いている方で、ずっと日記をお休みなさっていた方が日記をまた始められてうれしい日です。天気はどんより曇っていますが、ちょっとうきうき。


・・・って、うきうきしてもいられない。
昨日「吉野家は牛丼やめておからコンニャクのレシピを作れ!」なんて言ったら、この話題。

<米国産牛肉>輸入再開へ 安全性大丈夫? 消費者ら複雑 [ 10月25日 02時22分 ]
 国の食品安全委員会が24日、米国産牛肉の輸入再開を容認する内容の答申原案を示した。これで早ければ年内にも「輸入再開」となりそうだ。輸入停止から2年近く。消費者からは安全性を心配する声と、牛丼メニューの復活を心待ちにする声が交錯した。一方、鍋やすき焼きなどで牛肉が最も売れるこれからの時期。国内のブランド牛生産者たちからは「もし(米国でまた)BSE(牛海綿状脳症)が出たら、牛肉全体の信頼が壊れてしまう」と懸念する声も上がった。【まとめ・早川健人、玉木達也】

 ■消費者

 さいたま市北区のスーパーでカレー用牛肉を買っていた主婦、安藤良子さん(63)は「輸入解禁しても米国産牛肉は買わないと思う。お店に国産と米国産が並んでいたら国産を選びます」。一方、同市内の別のスーパーで買い物中の主婦(30)は「国が認めるということは、厳しい検査を通ってきたものと思うので、安ければ米国産を買います」と話した。

 千葉市中央区の吉野家千葉富士見店で豚丼を食べていた会社員、井田良輔さん(36)は「牛丼が復活すれば、もちろん注文する。でも、BSEに感染した牛肉を食べたいとは思わないので、検査をしっかりして安全でおいしい牛丼を食べられるようにしてほしい」と安全管理に注文を付けた。

 ■消費者団体

 消費科学連合会の犬伏由利子副会長は「ブッシュ米大統領の訪日を来月中旬に控えたタイミングであり、『食』という命に通じる問題を政治の道具にするのは、おかしいのではないか」と早期の輸入再開に反対する。「アメリカは、輸入する日本の事情に合わせるべきだ。日本側が高い安全基準を求めるのは当然で、アメリカ側が貿易障害などと主張するのはおかしい」と話す。

 一方、小若順一・食品と暮らしの安全基金代表は「危険部位を除去し、生後20カ月以下の牛に限定すれば、感染の危険はまずないと言えるので、その状況を満たしたケースだけ輸入の再開を認めるのは問題ない。米国産をすべて許可するのではなく、規準を満たしている牛だけに徹底することが重要だ」としている。

 ■生産者

 松阪牛8頭を肥育する三重県松阪市の栃木治郎さん(73)は「歳暮シーズンの贈答用は影響を受けないと思うが、家庭消費分は安い肉に流れてしまう。松阪牛の消費量が少なくならないか心配だ」。

 一方、国産ブランドの信頼感への悪影響を懸念する声も。岩手県前沢町で前沢牛60頭を肥育する鈴木松雄さん(58)は「消費者の選択肢が増えるという意味ではいいこと」と冷静に受け止めながら、「もし(米国でまた)BSEが出れば、牛肉全体に対する信頼が一瞬で壊れてしまう。農家は高齢化が進んでおり、再び騒動が起きれば廃業するケースも多いのでは」と心配する。

 ■牛タンの街

 牛タン料理店が集中する仙台市の大川原潔・仙台牛たん振興会長は「輸入再開されても、以前の量はまず確保出来ない。手放しでは喜べない」と慎重だ。

 内閣府は、再開後の牛タン輸入量は以前の5%程度にとどまると試算しており、業界には少量の牛タンを巡り「逆に価格が高騰するのでは」という懸念が広がっている。

 牛タンはかつて1キロ当たり1000円前後だったが、輸入停止後は一時5000円前後にまで高騰。同市内に約100あった専門店の半数以上が廃業した。大川原会長は「早く元の味に戻さないと、客がどんどん離れていく。政府には国際基準にのっとった判断をしてほしい」と輸入量の確保について訴えた。【青木純】



・・・やっぱし、信じられないんですけど。

だって、ウィキペディアの牛海綿状脳症見ても、まだまだ原因は解明されていないし。

800℃でも大丈夫な物質って、すでに生体の範囲を超えてると思うんですけど。

無機物でも、これ低温焼結の部類じゃないよ。高温焼結だよ。


脊髄とか脳じゃなきゃ大丈夫というけど、骨からとったブイヨンとか、コラーゲンとか。現物入ってるコンビーフやレトルトカレーはもちろん、カレールーとか、ゼラチンとか、ほとんどの加工製品食べられません。脳に近い舌なんて、どうなんですか。

で、産地を明記しろ、してちょうだい、という消費者の願いですが、ここで出てくる産地偽装問題。

前はブランドとかで安い食品を高く見せかけるという、セコいものでしたが、今回は怖い。もう食のモラルなんてぶっとんでるし。外食産業なんて絶対表示しないだろうし。お惣菜とかもだめだろうし。あっ、コロッケにも入っていた。ひき肉。くそー。


これは本格的にベジタリアンするかー。
おいしいおいしいあのお店のババロアとかも牛ゼラチン使ってると食べられなくなるのかー。
スナックの味付けも牛のアミノ酸とか使ってたりするし。「うし」なんて書いてないし。


肉は豚や鶏でもいいんだけど。オージービーフやニュージーランドラムでもいいんだけど。加工食品だけは手も足も出ない。


うーん、ムスリムの気持ちがわかってきたぞ。
(注:イスラームの豚のタブーは理由がよくわかっていませんが、アラブや西アジアでは衛生上、食の安全の理由と考えるムスリムも多いです)




消費税も12%に上げるって言うし。

危険な食べ物を食べろって言うし。

国民は、おとなしく税金を払って、言いつけられたものを買っていればいいということですか。奴隷になれということですか。

いちおう日本国の主権は国民にあるはずなんですが。



(追記)
・・・とか怒ってたら
<米産牛輸入>再開なくば経済制裁法案提出へ 米上院議員 [ 10月26日 10時16分 ]


・・・暴動起こすぞ(怒)







投票へ行こう!
この話には関係ないのですが、興味のある方はサイトに飛んであげてくださいませ。





ご意見・ご感想はこちらまで(ランキングでありません。ただのTBセンターです)
MEMORIZERS
環境問題
[PR]
by summer21st | 2005-10-26 12:55
吉野家は牛丼をやめてこれでから揚げ丼を作るのだ!
からっと晴れたいい天気です。
からっと揚がった揚げたてのかき揚が食べたくなります。さくさく。

あっさりした天つゆにつけてさくっ。まいたけなんかが入っていて。ああ、妄想炸裂。


妄想を抑えるべく、エキサイトの食べ物ネタなんかを見るとすばらしい話題が。
肉そっくり! 衝撃の食材「おからこんにゃく」 | Excite エキサイト

こ、これはすごい。すばらしい。
コンニャクだけだと栄養失調になりますが、おからが入っているところが優れもの。優秀な大豆タンパクと女性に嬉しいイソフラボン。

体験談を読むと、しっかりお肉の食感らしい。冷凍後、解凍するとますますお肉の食感に近くなるらしい(豆腐にすが入る感覚かな)。

HPはこちら。
http://www.onikumitai.net/
ああ、水酸化カルシウムと卵をつなぎに使っているのですね。
卵アレルギーの方は食べられないか(残念)。

空揚げだと、カロリーはほとんど油だから、ダイエットには何の効果もありませんが(汗)、でもおいしそうだなあ。ナゲットというと、鶏の胸肉みたいな感じ?焼くとカルビみたいらしいけど・・・

肉、というより、ガンモや湯葉みたいな、新たな大豆タンパク製品が登場したと思った方がいいかもしれませんね。

でもいいですねえ。コンニャクとおから、どっちも大好きなわたくしとしては是非試してみたい一品です。



吉野家は、アメリカ産の牛肉なんかやめて、今すぐにこれを利用したレシピを作りなさい。内需拡大、安全増進。大量消費でコスト削減、そいで、うちの近くのスーパーでも買えるようにしてくれっ。

そんでもって、米国特許出願。アメリカの肉を駆逐だ!
Soy beansは偉大だ!
津軽人、えらいっ!

(食べ物の妄想パワーで暴走気味です 汗)



で、今日のMEMORIZERSのテーマは「環境問題」。
なんで環境問題?いいじゃん、狂牛病にもかからないし、穀物の消費も抑えられるし、おからおいしいし(←関係ない)。





投票へ行こう!
この話には関係ないのですが、興味のある方はサイトに飛んであげてくださいませ。





ご意見・ご感想はこちらまで(ランキングでありません。ただのTBセンターです)
MEMORIZERS
環境問題
[PR]
by summer21st | 2005-10-25 12:46
新潟中越地震から一年
すっきり晴れて気持ちのいい天気です。
空が紫がかってきました。ラベンダー色。本格的に冬が近いですねえ。

えーと、それで、きのうねぼけてTB欄を閉じ忘れてたら、今朝「ガラスの仮面」関連のTBを頂いたのですが、うち、TBはすべてMEMORIZERSで、ということを明記してございますので、申し訳ないのですがTBはそちらの方にお願い致します。どなたでも歓迎いたしますのでどうぞよろしく。


さて、やっぱり書いておかないと。

51人の冥福祈り合同追悼式 新潟県中越地震1年 [ 10月23日 10時42分 ]

正確に言うときのうですが。

去年の10月のログを見ると、あー、我ながらテンパってるなあ、と。

あの時、現地はかなり寒いという話でしたので、みんな焦ってたんですよね。

ネットを利用した救援が盛んでしたが、デマに近いチェーンメールも飛びました。
http://blog.goo.ne.jp/alamal/e/5823bd2fb6ac9f9e4198589faaff548e

メインの方にもこの時期書きましたが、ネットの効能と、その反面の怖さを思い知らされた災害でありました(ネットのデマの方は、あれからもっとたちの悪いデマが増えた気がします)。


去年の秋はいやなことが続いて。

大型台風、新潟地震、ブッシュの再選、そしてイラク日本人人質の殺害事件。

人質の事件はとてもいやな事件でした。
何がいやかと言って、被害者が人格否定されるまでにネットで叩かれたこと。煽動されていたとはわかっていたけど、死者が鞭打たれるのは、見ていて気分が悪かった。

そんな中でも、新潟地震が、自治体職員やボランティアの方、地元の被害者の方が、助け合いながら何とか被害を少なくしようとしていたのが救いではありました。

富山コーラン事件で日本人にコーランを破かれた富山のパキスタンの方々が率先してボランティアに行っていたという話もあります。


そのパキスタンの障害者団体の被害のレポート。
http://www.dpi-japan.org/info_paki.htm#10月13日
日本から障害者に対して支援を得られるのであれば……でも現地にはもはや障害者は存在せず、我々の仲間も死んでいます。そこにはもはや障害者はおりません。


・・・なんとも。


新潟地震で助けてくれた富山では、富山モスクで支援を募っているようですので、お近くの方は募金を預かってもらえます。もちろん赤十字やユニセフでも受け付けていますので、一番お手軽なのはコンビニでおつりの小銭でも。


災害を思い出したり、今現在の災害の状況を知らされるとがっくり落ち込みます。


日本でも、改革で地方予算が削減されるので、避難所となる学校施設も修復できず、雨漏りがするところもあるとか。

ニューオーリーンズやパキスタンは、他人事じゃありませんよ。
地方や教育、福祉予算は削減しちゃあいけません。財源はあるんだから、削減してはいけない。パニックがおきてからじゃ遅い。





ご意見・ご感想はこちらまで(ランキングでありません。ただのTBセンターです)
MEMORIZERS
今日は何の日?
[PR]
by summer21st | 2005-10-24 20:31
『メドゥーサ』かわぐちかいじ
今日は一日雨が降ったりやんだりの寒い一日でした。
さすがに暖房はまだ出していませんが、この、からだが寒さに慣れるまでの時期がなんともいやですねぇ。

知人が「暖房出すのは、戌の日まで待たなきゃ」と言っていたのですが、なぜ戌の日?


さて、やっぱりBookOffで買ってきたのがかわぐちかいじの『メドゥーサ』。

例の赤軍派の「革命する美女」重信房子をモデルとした学生運動のマンガです。

政治家の元に引き取られた孤児の主人公が、その娘と恋に落ちるも、彼女は父への反発から学生運動に飛び込んで流れるままに過激派に、主人公の方は田中角栄をモデルにした政治家の派閥に入って政治家への道を、と、いう、革命と政治を絡ませたラブストーリーにもなっています。

東大の安田講堂事件やら内ゲバやら、政界では田中角栄のロッキード事件やら、と、いろんな時代を象徴するものがでてきます。

前にぱらっと読んだ時にはなんてどろどろしたマンガなんだろう、と、ほとんど読まないままだったのですが、それなりに時代のストーリーをつかめた今読むと、あっさりしすぎてるかなー、という印象も。

あの時代の若者の、どうしようもなく傲慢な独善性と、その裏返しの限りない純粋さとエネルギーのまざった感じが描けているかというと、あーんまり描けていない気がするのですね。作者の思いが先行しすぎてしまったかなー、と。まあ作者の思想はバランスが取れていて間違ってはいないのですけども、キャラクターがあまり上手く動いてくれていないような。

この人のマンガはいつもそうで、キャラクターにストーリーが振り回されて、最後は尻切れとんぼ、という話がとっても多いです。

青年誌版「ガラスの仮面」である「アクター」も、途中まではすごく面白いのですけど、最後は、何なんだ、という終り方になってしまったし、レオナルド・ダ・ビンチを描いた漫画も収拾がつかなくなって途中で打ち切り、「沈黙の艦隊」の海江田艦長の少年時代を描いたマンガも、最後はどうなんだ、みたいに力が抜けたような感じになってしまって。「沈黙の艦隊」は、キャラクターがストーリーどおり動いてくれた稀有な例なのではないでしょうか。

漫画家は、プロット型の作家さんと、キャラクター先行の作家さんとがいると思うのですが、彼はプロットでまずガチガチに固めた方がよいのではないのかなー、という気がします。キャラクターに好き放題やらせているとプロットがめちゃくちゃになる。

「メドゥーサ」も、キャラクターとストーリーのエネルギーが今ひとつ一致していないもやもや感があるのですが、最後はどうなるのでしょうか。一応すでに完結しているはずなので、続きがあったら読みますが。


それはともかく、本題はですね。一応ヒロインは、学生運動の中では最高の美女といわれた女性で、主人公とのラブシーンなんかもあったりするのですが。

えーとですね。

男同士が抱き合ってるみたいなんですよ。


この人の描く女性は、出るところ出て、しまるところはしまっているという感じで、しっかりお肉がついているのですが、なんていうか、女性の柔らかさとか華奢な感じとか全然なくて、同性としては、すごく違和感があるのですね。

この時代の学生は今よりずっと大人でしたが、それでも20歳前後の女性。まだ少女性が残っているはずなんですが、この人の描く女性はすべて30歳前くらいの成熟した女性なんですね。男性と抱きあっても、折れてしまいそう、とかそういうのは全然なくて、なんか対等にプロレスやってるような気がしてしまうw

男性でも、そういう少女性みたいなものを描くのがすごく上手い人もいるのですが、この人は体も心も「プチ男性」みたいな女性になってて、だからラブシーンがどっすんばったんのプロレスみたいに見えてしまって、エロくない。可笑しいw

男性と同じ事をしていて、その中に見える女性性というのがこの物語の1つのキモであったはずなんですが、そのリアリティがいまいち・・・



ちなみに、実在の重信房子ですが、美女という評判は確かに高かったようです。実際の写真を見てどうかというと、うーん、美女かどうかより、70年代モードがきつすぎて、そっちの違和感が先に出て、私はよくわからなかったです。ただ、スタイルはかなりスレンダーですらっとしてるので、どちらかというと華奢な感じがしました。


個人的には、革命のイデオロギーの熱さと思想硬化した部分、大人の女と少女性が入り混じった描き方をしたら面白いかなあ、という気が。岡野玲子さんあたりがクールに描いてくれるといいなとちょっと期待。あの時代はいま2ちゃんねるあたりで人工的に再現されている感じで、日本人が描くにはまだ生々しすぎるかもしれませんが。







投票へ行こう!
この話には関係ないのですが、興味のある方はサイトに飛んであげてくださいませ。




ご意見・ご感想はこちらまで(ランキングでありません。ただのTBセンターです)
MEMORIZERS
今日読んだ漫画。
[PR]
by summer21st | 2005-10-23 02:23
『舞姫(テレプシコーラ) 』山岸涼子
昨日はきれいな青空で、いい秋の一日でした。
なんとなくぜいたくがしたくなって、イチジクを買ってきてしまいました。1パック5個入りで、丸々太ったイチジクがつまっています。

女性のお肌によろしいイチジクですが、それとはまた別に好きなのです。ただ、足が速いのが難・・・。果物が腐ると悲しいので、せっせと食べる所存です。


さて、昨日立ち寄ったBookOff(気のせいか、こいつのせいで、昔ながらの古本屋が潰れている気がします。便利なんだけど、マニアックな古本屋がなくなるのは寂しい)。105円コーナーで山岸涼子の本を見かけたので思わずぱらぱらと。

この人は古代史マンガか、人間の暗部を描いたサイコホラー、でなければバレエマンガの人なのですが、今回はバレエマンガ。

『舞姫(テレプシコーラ) 』山岸涼子

「アラベスク」を皮切りに、いろんなバレエマンガを描いている人ですが、バレエに対する思い入れはひとしおのようで。

昔、青池保子が、世界史上の偉人をおちょくった「イブの息子たち」というマンガを描いていたときに「ニジンスキー出してもいい?」と山岸涼子に聞いたら「いいよ」と言われてだしたのはよかったけど、かなりおちょくりまくっていたので、あとで山岸涼子にひどく恨まれたとか(いやでもあれじゃファンの人はさすがに怒るだろうなあ)。

今回のは、町の小さなバレエスクールを経営する家に生まれた少女が主人公で、天才でもないけど優秀な姉と、歪んだ家庭で育ったので性格が少しおかしいけど、バレエは間違いなく天才という転校生の間で「バレエ止めちゃおうかなあ」といろいろ思いつつも少しずつ成長しいくというストーリー。

これだけ書くと、ふつうの少女漫画のスポコンなのですが、さすがに山岸涼子だけあって、どろどろした部分もかなり出てきます。

転校生の女の子は小さい頃からバレエの英才教育を受けているのですが、その先生の頭が少しおかしい&家庭が歪んでいる&生活保護を受けているのでお金のかかるバレエはつらいとかいろいろな理由で、幼児ポルノを強制させられたりします。

そのせいで少し挙動がおかしかったり、人とのコミュニケーションを学習していなかったり、感情の出し方がすこしおかしかったり、で、いじめのターゲットにもなってしまう。

レビューにもありますが、山岸涼子は、不幸な人はとことん不幸に(そして醜く)描くので、かなり後味が悪い。

ただ今回のは、挙動不審の理由がかなり詳細に読者にわかるような描き方になっています。「ああ、あの先生の指導に慣れていたからこんなことをしちゃうんだな」とか「あんな出来事があったからこういうことをしちゃうんだな」とか。

以前の山岸涼子のサイコホラーだと完全に「甘え」と切り捨てていたのが、少し彼ら寄りになってきていて、見ていて少しほっとしたり。

その不幸な天才は途中で消えたままエピソードが途中になっているのですが、彼女が気になる読者はたくさんいるみたいです。子供なのに、あれじゃあんまりだしねぇ。

その一方で、主人公は幸せな家庭に育って、でも、優秀な姉の下で、才能ないのにバレエしてても仕方ないかもー、とそれなりの悩みを抱えていて、でもそれを一つずつ解決していって、と、素直なエピソードが多いので、前述のえぐいエピソードとの対比で安心してみることができます。

中でも、バレエ科学というか、ダンサーが背筋を真っ直ぐ保てるのは大脳が記憶しているからだとか、足に負担をかけない姿勢のとりかただとか、180度開脚ができる二重関節だとかが主人公の体験からわかりやすく解説されていて、やったことがない人間でも、へぇー、と面白く読めます。

それなりに続きが気になるのですが、不幸な天才がまだ出てこない様子なので、どうなるのかな、と。この人のことだから、きっと最後はアンハッピーエンドなんだろうなあ、と思うと気持ちが暗くなるのですが、読まずにはいられない上手さがありますね。

また古本屋で見かけたら買うかもしれませんが・・・落ち込みそう(笑)。でもきっと買う、という、不思議な魅力を持った作家さんです。





投票へ行こう!
この話には関係ないのですが、興味のある方はサイトに飛んであげてくださいませ。




ご意見・ご感想はこちらまで(ランキングでありません。ただのTBセンターです)
MEMORIZERS
今日読んだ漫画。
[PR]
by summer21st | 2005-10-21 12:33
パキスタン地震その後
ようやくの青空で、久しぶりに気分すっきり。
お日様の光っていいですね。
しかし、風はもうからっ風だなあ。乾燥の季節、お肌のケアと火の取り扱いにはご用心。


さて、昨日また関東に地震がありましたね。
http://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/earthquake/2005-10-19-20-44.html

うちは震度3だったけど、それにしてはいやな揺れで。
震源が深い浅いで揺れが変わってくるのでしょうけど、新潟地震のときと同じ、船がゆれているような、横に大きく揺れる地震。この間の震度4も同じゆれだったので、なかなか不気味です。エネルギーを溜め込まず、少しずつ放出する地震ならよいのですが・・・


で、気になるパキスタンの地震ですが、全体像が見える情報が少ないような。靖国報道に押されてるからだろうか。国内で、しかも大して労力を消費しないけどみんな飛びつくネタだから、コスト的には優れものなんでしょうけども >靖国報道

<パキスタン地震>死者3万9442人、総数で4万人突破 [ 10月17日 10時07分 ]

死者4万人。
現地では正確な数値を数えるどころではないかもしれない。
阪神大震災のとき、テレビのテロップで死者の数がカチカチとあがっていったのを思い出してしまう。


将来を不安にさせるできごとも
将来担う世代失う 学校倒壊、教育に打撃 [ 10月17日 07時53分 ]
 【イスラマバード17日共同】確認死者数が約4万人に達したパキスタン地震では、震源地に近い同国北部のアザド・カシミール特別州や北西辺境州で多数の学校が倒壊、国の将来を担う学生、生徒、児童が死亡した。
 パキスタン政府は負傷者の治療や、食料、毛布、テントなど被災者への救援物資供給に追われており、授業の再開など教育面への配慮まで手が回っていない。
 8日の地震は朝、まさに授業が始まったばかりの時間に発生した。英字紙ニューズによると、北西辺境州教育相は、同州だけで約8000の学校が全壊または半壊などの被害に遭ったことを明らかにした。
 アザド・カシミール特別州での学校被害の全体像はまだ明らかになっていないが、州都ムザファラバードでは小中高校だけでなく、地域教育の拠点となっているムザファラバード大や教育大でも壊滅的な被害が出た。ムザファラバード大では1500人が死亡した可能性も指摘されている。


教育施設のみならず、将来の教育者、そして子供たちを失ってしまった。
これを取り返すには、並大抵ではできない。


<パキスタン地震>あしなが育英会が募金活動 JR新宿駅 [ 10月15日 11時01分 ]
 病気や事故、自殺などで親を亡くした子供たちの進学を支援している「あしなが育英会」は15日、東京都新宿区のJR新宿駅西口で、パキスタン地震で親を失った遺児のために募金を呼びかけた。

 募金は、10年前の阪神大震災で両親を亡くし、同会の支援を得て進学した高校3年の西山雅樹さんが呼びかけ、同会から支援を受けて進学した学生約30人が行った。

 募金活動は、16日午前10時から兵庫県西宮市の阪急西宮北口駅前でも行われる。集まったお金は、遺児たちの心のケアを行うサマーキャンプにパキスタンの子供たちを招く費用に充てられるという。


高校3年。
10年前だと8歳・・・。

これが、助け合い、ということなのだな、と思うけども、

日本の自殺者は3万人突破。
経済的理由が増えてきている。
その遺児たち。

一番お金を持ってる人たちがどうしてためこんでるのさ、どうしてお金に余裕のないこういう子供たちが率先してこういうことをしてるのさ、と思ってしまったりも。


で、募金情報。
日本赤十字
1.受付方法
    郵便振替
2.口座名義
    日本赤十字社
3.口座番号
    00110-2-5606
4.受付期間
    平成17年10月11日(火)~11月30日(水)
5.通信欄の記載
    振替用紙の通信欄に「パキスタン北部地震」とご明記下さい。
6.振替手数料
    郵便局窓口での取扱いの場合、振替手数料は免除されます。

(注)受領証を希望される方は通信欄に「受領証希望」とご明記下さい。
   住所・氏名のご記載もお忘れのないようにお願いいたします。


赤十字は、もちろんキリスト教精神からできたものですが、イスラームの赤新月社と協力関係にありますので、現地の赤新月社に行くはずです。こちらが最も安心。(すでに備蓄金が救援に回されているはずですので、急ぐ必要はありませんが)

赤十字にはこんなルートからもおサイフケータイでパキスタン北部地震への募金受付
ケータイを通して赤十字に募金ができる、という、忙しい人向けです。


あと、衣料支援はこちらが。

日本イスラーム文化センター(JIT)


◆衣類支援◆
日程:2005年10月13日(火)~24日(月)
(土日祝日休み・期間内必着厳守)

送付先:〒140-0003 東京都品川区八潮2-9
(株)ジャパンエキスプレス大井物流センター
TEL:03-3971-5631(伝票記載専用)
『パキスタン救援物資』と明記のこと
※これまでと送り先が異なりますのでご注意ください。

◆船便+現地輸送費は、必ずご負担下さい◆
ミカン箱(タテ+ヨコ+高さ=120cm未満を目安)よりもちいさな箱(1箱)500円/ミカン箱よりもおおきな箱(1箱)1,000円

■パキスタン地震支援金、輸送費の振込先
郵便振替00120-6-314542
宗教法人日本イスラーム文化センター
(シュウキョウホウジンニホンイスラームブンカセンター)

※通信欄にパキスタン地震支援と明記のこと

■洗濯し、よく乾かしてビニール袋などで密封した毛布、あたたかい衣類などを送ってください。

■タオルは新品のみ。新しく購入することは、ご遠慮ください。

■毛布などは現地でも購入しますので、支援金としてお送りください。

■箱の中にお金を入れないこと。現地で回収できません。


こちらはアフガン支援を継続してやっているところです。
使用済み衣類や靴などは、仕分けのマンパワーが膨大な上、カビや雑菌などが入り込むなどのトラブルもあります(特に靴は)ので、できたら、現金の支援が一番よい、というのは、阪神、新潟での震災の教訓でありますが、この不況時、余裕のない家庭でも参加できるように、ということで。

(でももしリサイクルショップがそばにあって、もしそこに持っていく時間や体力がある方は、そちらでお金に変えて送るのが、JITでも現地でも苦労は少ないかと。)





パキスタン支援じゃありませんが、定番クリック募金。


ご意見・ご感想はこちらまで(ランキングでありません。ただのTBセンターです)
MEMORIZERS
地震だ・・・!
[PR]
by summer21st | 2005-10-20 12:07
音が出ないよpart2
きのう、共同通信の記事タイトルがひどいという日記を書いたのですが、

わたくし間違っておりました。

新華社通信のページと中国日報のページを間違えていました。

新華社で見つけた記事はこちら。http://news.xinhuanet.com/world/2005-10/17/content_3624700.htm

エキサイト翻訳

こちらの記事でも「報復の可能性」について新華社は報道していないし、また「日本メディア」にも触れていませんので、タイトルひどい、というのは変わりないのですが、ページをそっくり間違えてはいけませんです。

速報版とは違うのかもしれませんが、ネット上では現在この記事が一番早い報道になっていますので、こちらを。

記事間違えましたこと、お詫びして訂正いたします。



さて、この前出ないといっていた音声ですが

一回はサウンドドライバの削除、新しいバージョンのドライバをインストールすることで出るようになったのですが

一日でまた出ないようになりました(泣)


何をしたかといえば、何もしてないのですが。

ただ、このマシンはメモリがしょぼいのでよく固まります。

固まったとたん、アラーム音が出なくなったので、

「やばいかな」と再起動させたら予想通り音が出なくなってる。

音はもちろんでなくなっていて、動画は一応動くのですが、あんまりよくない。こちらも固まってばかり。

電源入れたときのBeep音は鳴るので、ハードではなくWinのシステム上の問題である疑い濃厚。おそらく、インストールしたドライバを認識できていないのかと。

で、サポートに電話して、メモリが足りないなら常駐ソフトを思い切って減らそうとか、最近入れたソフトを全部アンインストールしてみようとか、前から悪さをしていたQuicktimeをアンインストールしてみたらどうかとか(もともとMacのためにつくられてるので、Winとは非常に相性が悪いらしく、固まる時はかなりこれが絡んでおりました)

あーでもない、こーでもないしてたのですが、結局インストールし直ししかないですねー、というつれないお言葉。

サポートさんは、人によって知識と経験の差がかなりあるので、あんまり経験のないサポートさんだと、すぐインストールし直しと言われてしまいますし、確かにインストールしなおすと無駄なものがなくなって動作もすっきりするのですが、いろいろとバックアップできないデータもありますし、設定し直しの時間もかなりかかる。

ですので、インストールの前にやることはやって、と、もう一回ディスククリーンアップで無駄なファイルを削除、デフラグですっきり整え、スキャンディスクを念入りに。それで再起動。

・・・だめかー。

諦めてモデムの電源切って放置すること数時間。翌朝、ネットから外してインストールを始めようとLANカードを外して立ち上げたところ

ちゃらららーん

あら?

直ってる。

「サウンドトマルチメディア」で、各種アラームをテストで鳴らしてみてもきちんと鳴る。RealOnePlayerも、WindowsMediaPlayerも聞こえるようになってる。

???

直ったのはいいけど、何が原因かわからないと。


昨日したことといえば、ファイヤウォールを別ドライブにインストールしなおしたことと、ディスククリーンアップ→デフラグ→スキャンディスクくらいなのですが。あとはLANカード外したこととか(外すと少しばかりリソースは増えます)。

サポートさんに電話したら、LANカードが干渉していた疑い濃厚とのこと。でも今までそういう例はなかったという話だし、LANカードのメーカーのサイトにもそういうトラブルは載っていなかったので、かなり半信半疑です。

数時間して自然に復旧した、という例はネットで検索すると少しあって、放熱ファンが故障していて、熱で誤動作したとか、あとマザーボードのキャパシタが壊れていたとか。

ハードが原因だと、ちょっとやっかいです。
一応いまは問題なく音出ていますが、出る出ないを繰り返すようだとまた修理です。MSのサイトを見ると、リソース不足がかなり臭いのですが、むー。


とりあえず、様子見。

しかし、こういうトラブルは、わかってしまえば単純な話なのかもしれないのですが、それを突き止めるまでが大変。時間とエネルギーがかなりかかるので、他のことがまるっきりできなくなってしまうのが困ります。

かといって、諸般の事情から放置しておくわけにも行かないし。

人間と同じで、古くなると故障も多くなる。
それを大事に使うか、労力がもったいないと買い替えするか。

PCに振り回される今日この頃、けっこう真剣に悩んでおります。





投票へ行こう!
この話には関係ないのですが、興味のある方はサイトに飛んであげてくださいませ。




ご意見・ご感想はこちらまで(ランキングでありません。ただのTBセンターです)
MEMORIZERS
ITトラブル
[PR]
by summer21st | 2005-10-19 17:43