自分の国からかあ
<黒人差別>米共和党の保守派有力者が発言
 【ワシントン及川正也】共和党保守派の有力者、ウィリアム・ベネット元教育長官が「黒人の胎児を中絶すれば犯罪が減る」と発言、米国内で波紋を呼んでいる。大型ハリケーン「カトリーナ」では貧困層の黒人の多くが犠牲になり、ブッシュ政権の貧困対策に批判が集中したばかり。民主党は不快感をあらわにし、ホワイトハウスも「不適切」と批判した。

 元長官は28日のラジオ番組で「犯罪を減らしたいのなら、この国の黒人の胎児すべてを中絶すればいい。非道徳だが、犯罪率は低下するだろう」と発言した。ベネット氏はレーガン政権の教育長官で、父ブッシュ政権では麻薬対策の責任者を務め、保守的な言動で知られる。自著でギャンブルで大金を失ったことを告白し、物議をかもしたこともある。

いやもう。

こういう発言って、怒るとか以前に、気味悪い。怖い。

だって、実際にやってましたからね、アメリカ。
ナチのお手本だったんだもん。



アメリカは、福音派とかについてはそう嫌いでもないのですよ。
まじめだし。

でもこの手のダブルスタンダードの部分を正当化するためにがちがちに教義を固めているところはもう。

テレビ宣教師のパット・ロバートソンもベネズエラ大統領を暗殺しろなんてことを平気で言ってますし。

自分たちの欲望やルサンチマンに負けて、教えを捻じ曲げてはいかんよう。


マクレラン大統領報道官は30日、「大統領は発言は適切ではないと考えている」と批判。元長官は30日、ラジオで「いかなる人種であれ中絶を促すことは非道徳だ」と釈明したが、民主党は「不愉快で怒りを駆り立てる発言だ」(ディーン全国委員長)と非難し、「共和党の価値観」を問う姿勢を見せている。


いや、「いかなる人種であれ」って。

それ、「劣等人種でも」ってことすか。

ていうか、それもただ、福音派の中絶論争に考慮してのことでしょう。白人の福音派向けの言い訳すね。

プアホワイトで、教育もなくて、父親から殴られて育って、ゆがみきってKKKに入っちゃった、というパターンは多いですが、この人お金持ちなのに。しかも議員なのに。



日本でも程度が変わらない議員もいて、ほめられたもんじゃないですが・・・。

まず自分の国からですねえ。人間なんて、ほとんど人種なんて関係ないんだけどな。









ご意見・ご感想はこちらまで(ランキングでありません。ただのTBセンターです)
MEMORIZERS
おかしい・・・
[PR]
by summer21st | 2005-10-01 18:40
<< Win95 カレーと秋の食欲 >>